ショップリストでの支払い方法

ショップリストの超後払いは、3ヶ月後でOK! だけど、審査に通らなかったら?

ショップリストでのお買い物は、支払いが3ヶ月後でもいい「超あと払い」も選択できますよね。

お支払い方法で超あと払いを選択する画面

支払い方法を選択する(もしくは変更する)画面で「超あと払い」をタップすると、以下のような説明が出てきます。

超あと払いの説明が表示されている画面

  ご注文代金をまとめて、3か月後に、コンビニ、銀行振込、口座振替でお支払いいただける決済方法です。

お届け日の指定・スピード便サービスはご利用できません。

買った商品の代金の支払いが、3ヶ月後でOKなのですが、基本的に、1注文ごとに審査が入るので、

お届け日の指定や、即日発送のスピード便のサービスは、利用できないようになっています。

超あと払いの審査が通らなかったら、どうなるの?

「超あと払い」の審査が通らなかった場合には、ショップリストのサポートから、その旨、メールで連絡が来ます。

審査に落ちて、発送が保留されてること。

決済方法を「代金引換」に変えれば、発送が可能なこと。

このまま何もしなければ、注文がキャンセルされること。

などが説明されます。

代金引換が使える場合のメール内容です。

利用状況によって、代金引換が使えない場合は、メールの内容も変わって来ます。

超後払いの発送はいつ?届くのは遅いの?

「超あと払い」は、上記のように、審査が入るので、それが、通ってからの発送になります。

審査に時間がかかると、届くのも遅くなりますが、すんなり審査に合格すれば、ほかの支払い方法と、届く日数も、そんなに変わりません。

「超あと払い」の審査は厳しいの?

「超あと払い」の審査は、クレジットカードを作る時と同等の審査になります。

なので、初めて利用する時は

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

の申請が必要で、18歳以下の人は利用できません。

申請した個人情報は「信用情報機関」にも登録され、支払いが遅れると記録に残ります。

クレジットカードを作るよりは手軽に利用できる「超あと払い」ですが、支払い状況は、信用情報に残るので、払い忘れたり、延滞したりしないようにしましょう。

超あと払いを、上手く活用すれば、ボーナス払いも可能

信用情報機関に照会されたり、登録されたりするので、クレジットカードを使うのと同じような気持ちで使った方がいい「超あと払い」ですが、

計画的に活用すれば「ボーナス払い」にすることも出来ます。

支払いが3ヶ月後になるので、例えば、秋服の新作を9月にまとめて買って、12月のボーナスが振り込まれてから支払うことも可能です。

※支払いは、12月10日までなので、ボーナスの支給日に注意

「超あと払い」の手数料は、1注文ごとに300円かかる

ショップリストの「超あと払い」の決済手数料は、1注文ごとに300円(税込み324円)かかります。

なので、なるべく、計画的に、まとめて注文するのがお得です。

例えば、狙っているアイテムを、お気に入りに登録しておいて、メガセールなどで安くなった時に、まとめて買ってしまう…などです。

「超あと払い」と「Paidy翌月払い」の違いは?

どちらも「株式会社Paidy」が提供している決済サービスです。

「Paidy翌月払い」は、1ヶ月の間に購入した商品の代金を、翌月10日までに払う支払い方法

「Paidy翌月払い」の支払期間を、3ヶ月後まで延長した「Paidyプラス」と、ショップリストがコラボして始めたのが「超あと払い」になります。

「Paidy翌月払い」は、ほかの通販サイトでも使えるところがありますが、「超後払い」は、今のところショップリストでしか使えません

対応している支払い方法は…

  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • 口座振替

…で、どちらも同じですが、1注文ごとに決済手数料がかかる分、「超あと払い」の方が、手数料が高くなります。

ショップリストでの「超後払い」の利用方法

注文の確認画面で、お支払い方法を「超あと払い」にすると、画面の下のボタンが

「超あと払い決済へ進む」

に変わるので、注文内容を確認して、OKなら、このボタンをタップします。

超あと払いの決済へ進む画面

Paidyが提供する「超あと払い」の決済画面になるので、まず、最初は、

  • メールアドレス と
  • 携帯電話番号

を入力して、「Paidyで支払う」のボタンをタップします。

超あと払い メールアドレスと電話番号の入力画面

入力した電話番号に、SMS(ショートメッセージ)で認証コードが送られてくるので、SMSを受け取れる電話番号が必要です。

入力した電話番号のSMSに、4桁の入力コードが送られてくるので、認証画面に入力します。

SMSが上手く受け取れない場合は、自動音声案内で、認証コードを確認することも出来ます。

4桁の認証コードを入力する画面

苗字と名前、生年月日、住所の入力画面になるので、それぞれ入力し、いちばん下の「Paidyで支払う」のボタンを押します。

住所、氏名、生年月日を入力する画面

「Paidyの処理が完了しました!」の以下の画面が出れば、超後払いの決済手続きは完了です。

超後払いの決済完了画面

ショップリストから請求書は送られてくるの?

2ヶ月後に支払いするZOZOTOWNの「ツケ払い」の場合は、紙の請求書が送られて来ますが、

ショップリストの「超あと払い」の場合は、紙の請求書は、発行されません

また、「NP後払い」のように振込用紙も同梱されません。

請求の案内は、すべてメールかSMS(ショートメッセージ)で届き、支払い残高などを見るには、My Paidy(マイ ペイディー) にログインして確認することになります。

My Paidy(マイ ペイディー)へは、登録したメールアドレスと電話番号で、ログイン出来ます。

超あと払いの利用限度額はいくら?

「NP後払い」や、ゾゾタウンの「ツケ払い」の利用限度額は、税込みで、54,000円ですが、ショップリストの「超あと払い」の利用限度額は、税込みで、100,000円までです。

ただし、実績が十分でなかったり、お買い物の状況や、支払い状況によっては、10万円まで買えない場合もあります。

ショップリストはこちらから